☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



土佐文旦イベント打ち合わせ&試食会
土佐文旦オーナー制度の感謝祭で手打ちうどんをするべく、生産者農家の皆さんに試食をしてもらうことになって行ってきました。
例によって軽トラうどん号で一路高速道路を走り1時間半、着きました。。
20080914-1.jpg
すでに予定に組み込まれてるので、本番でも失敗は許されない(まぁ失敗はないけど)

お子様も含め30名近い方々が集まってくれました。
さっそく生地を延ばし、切ってそれを茹でる。本番は100名程度を予想しているので手延べ実演で茹でても間に合う勘定。
(今日はマルゼン釜046だけど、本番はマルゼン釜076の出番です)

出汁もお褒めいただきありがたいことです。
小さな子供さんがおかわりをしに来てくれたので「美味しかった?」と聞くと恥ずかしがってクネクネとお父さんの足元に隠れる(笑)
でも次に「じゃあ、ちょっとだけ美味しかった?」と聞くと小さく「うん」と頷いてくれた。

ちょっとかよ! (爆)

                                 ぉいぉい、大人げない・・・・・

おおむね好評で良かった~~。予定数を終わり片づけを始めていると突然の雨!!

ぎょぎょ!! 急いで片付けろ~~。。とみんなが手伝ってくれて無事に軽トラに道具をすべて乗せてシートをかけた。
しかし頭から服までビチョビチョ・・・・・・泣

帰りにはお土産その他をずうずうしく頂いて帰って参りました。皆様お世話になりました。
本番もどうぞよろしくお願い致します。。
20080914-2.jpg

文旦の生育状況はこんな感じです。まだ皮が厚く真っ青ですね。
20080914-3.jpg
 
関連記事


この記事に対するコメント

やはり・・・

文旦だけに、イベントもみんなで分担なんですね(極寒)

【2008/09/14 23:40】 URL | もとp #RQkUwFjs [ 編集]


ぎょ!! もとpさん、そうきましたか ・・・・
寒くなければ文旦プレゼントだったのに残念(笑)

【2008/09/15 00:59】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


先日は、蒸し暑い雨の中、遠方宮ノ内にお越し下さり本当にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

暑い中、一生懸命手打ちうどんを作る姿に、感動いたしました。
また、私たちのために作っていただいた贅沢なうどんのお味のおいしかったこと。
つやつやコシコシの最高のおいしさを味わうことができました。作りたては、最高ですね〜

情熱と真心こもったうどんは、やっぱり格別です!
つゆの味もあっさりとうどんの味をひきたてる何とも美味しいお味でした。ご馳走様でした。
本番を楽しみにしています♪(^_-)-☆

今後ますますのうどん麺バーズのご活躍を期待しています!!

お礼まで。

【2008/09/16 12:00】 URL | そばかす #- [ 編集]


そばかすさん
こちらこそ、ありがとうございました。皆様の為に一生懸命作りました。
ダシの具合もまずまず合格点をもらえたようなので、感謝祭当日における
味の微調整もだいたい決めることができそうです。
また本番も、今後とも、よろしくお願い致します。

【2008/09/16 15:16】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック