☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



200gうどん
来週のうどん打ち講習に向けて、シュミレーションをしてみました。
主な目的は、10人あまりがバラバラに打って切った麺を一緒にゆがくので生地の延ばし方と切り方を少しでもそろえてもらうための基準として、延ばす生地の広さを計測するためです。
20081127-1.jpg
教える手順に従って忠実にやってみました。
200gの粉に塩分10%加水率48%の水あわせ、そしてそれをまとめてビニール袋へ入れる。


20081127-2.jpg
一旦、踏んでそれをロール状に巻いてたたんで、また踏む・・・・中略


20081128-1.jpg
生地を丸く整形し寝かす・・・・・・・延ばしを開始。
(今度の講習ではまな板の上でやる為、同じようにまな板を使用しています。)


問題はこのあとです。厚さ3mmぐらい?に延ばしたときの広さの計測です。
20081128-2.jpg
なるほど、おおむね直径が30cmをクリアする延ばしならOKってことがわかりました。
あとは包丁で切る。。。。。切り幅も当然ながら基準が必要です。


3~4mmが許容範囲、おおむね割り箸の中間ぐらいの大きさということが、わかりました。
20081128-3.jpg
いつも見ているけど、たまにはメジャーをあてて再確認してみるのもいいものですね。
基本はだいじです、これで客観的に説明できます。実験完了~♪
 
関連記事


この記事に対するコメント

この間はお手伝いに行けなくてすみません。

なるほど・・・
こうやって計ってみるとわかりやすいですね。
ついついめんどくさがって、感じでやってしまう
ので上達しません。

【2008/11/28 10:42】 URL | 無限☆絵金 #GgoiIYCg [ 編集]


無限☆絵金 さん
いえいえ大丈夫、ごらんの通り無事に?終了しましたのでお気遣いなく。

人間の感覚ってみんな違うので3mmとか、これぐらいとかっていうのは
全然あてになりませんね。型紙などを作り「これに合わせて」という様な
方法が、より正確に伝わるかと思います。
自分自身だけなら感覚でできても人に教えるには工夫がいるようです。
 

【2008/11/28 11:17】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


自分が作った麺って何というか・・・
勘?感覚?で作ってしまう部分が多い。

だから、私もやっぱり上達しないのかも(汗)

こうやってちゃんと、計ってみることも必要ですね。

それにしても、割り箸とピッタリ一緒ってとこが
流石やまっちっさん!!凄い!!

【2008/11/29 00:58】 URL | ねぎちゃん #8VFDsj1w [ 編集]


勉強になったっす(・。・)>
200gでやってみるっす。
うどん食い専門の自分、ちょっと一歩踏み出してみようと思うっす!
加水率48%ということは・・・
塩9.6gに水86.4ml(1ml=1gと仮定)??
寝かしは常温で6時間くらいでいいっすか?

【2008/11/29 10:41】 URL | ウッドストック #- [ 編集]


ねぎちゃん
たまに基本にかえってみるのもまたいいかもよ。
麺線は・・・・割り箸と同じのだけを並べたともいう(爆)
 

【2008/11/29 18:32】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]


ウッドストックさん
おぉ!!ついに禁断のうどん打ちにのめりこむ感染者がまた一人・・・
加水率計算・・・そうなりますかね(汗)
簡単なのは10gの塩と90gの水を混ぜ、96gの塩水を使うのです。
あ、おなじことか・・・・・
 

【2008/11/29 18:37】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック