☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



讃岐うどん房 鶴越 訪問記
うどんイベントなどで、ずいぶんUPするのが遅くなりました。
一ヶ月前に新潟上越にある”たまさん”のお店に高知から車を飛ばして行ってきました。
駐車場へ車を置き横の路地に入って一辻目、白い車の向こう側に見たような看板が・・
G3826.jpg
ありました!!!確かに住宅街のど真ん中にありました。。。
G3827.jpg

高知からはおそらく初めての訪問者じゃないでしょうか????
まだ開店前だけど、さっそく中に入らせてもらう。なつかしのタマさ~~~ん。
G3828.jpg
店内の棚には各種の人気レトルトカレーがランキングつけて置いてある。これ希望するのを取ってカレーうどんにもしてもらえるという遊び心がいいね。。。
G3829.jpg

そして、どうも音楽にも精通しているらしくCDでも出しているのか???
G3830.jpg
あ、・・・・トイレかよ!(爆)

地元産のきのこをふんだんに入れたうどんを作ってもらいました。
G3831.jpg

しかし、この麺・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・絶句!!! 言葉が出ないぐらい・・・・・・
G3832.jpg
ふんわりと優しい麺に仕上げている。 いったいどうやったら・・・・と不可思議なぐらい。

恐るべし鶴越のうどん。

こんなうどん屋が高知にあったら毎日でも通いたいが、こんなうどん屋が近くにあったら山雀うどんは廃業しなければならないとも言える。

しかしまた更に腕を上げたねぇ。。 参りました。。。 たまさんありがとうございました。
頂き物も両親がとても喜んでました。また行きま・・・・・行けたら(汗) 

                                 なんせ遠い~~~~~~~!
 
 
 ←Blogランキングへ登録してみました。
関連記事


この記事に対するコメント

『録音室(おといれ)』がしゃれちゃぁねぇ(博多弁)
オーナー、博多出身らしいので、里帰りの時には是非里帰り、どこかでやって欲しいです。

私は明太チューブ持参で行きます!

【2008/12/11 21:25】 URL | もとp #RQkUwFjs [ 編集]


もとpさん
里帰りうどんに期待ですね。
そしてあくまで明太パスタうどんにこだわるのですね(爆)
 

【2008/12/11 23:35】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック