☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



手打ちうどん吉川OPEN初日
1月からずっと待っていましたが、やっとOPENするとの事で当直明けのボロボロの体に鞭打って、開店前の1時間を車の中で寝て、根性で行ってきました。

香南市野市町の旧国道物部川橋東詰の「手打ちうどん吉川」です。

090329-1.jpg

開店時刻にピッタリ行くと見たことある車が・・・・・あ、とうやくさん(爆)

丁度のれんをかけているところで、先客が5人います。

のれん内向いてかかってるし・・・・・・笑

中に入ると、あれ?みんな椅子に座ってる。セルフのはずですが・・・・・
まだ麺を切ってる段階です(どないやねん?)確かに手打ちやってます。

そして、11時開店が結局11時20分ぐらいになりました。
私たちの2人ぐらい後から、2番目の茹でになり更に10分余り待つことに、お先に失礼。

本日は全品半額!ぶっかけ小+ちく天

090329-2.jpg

本日、初日ということで従業員舞い上がってアタフタ・・・
開店時刻に麺の準備もできてないし、声がけがない(弱い)し、注文間違えるし、同じ注文でも量が違うし、のれん内向きやし、出てきてからも札が準備中やし、先の客が「ぶっかけ温」を注文したら無いって。(メニューにあるけど)・・・・・う~ん大丈夫か?

麺は細め多加水麺で透明感があるが、ちょっと茹ですぎちゃったかな?(細めんはシビア)
日清の手打御膳っぽい食感、かけだしは昆布が効いてなくインパクトが薄い。
ぶっかけだしはもうちょっと寝かせたら角がとれたような、やや辛めです。

まぁ初日ということで・・・・・・、明日からの頑張り期待しています。

p.s 12時過ぎに行った方の情報によると釜の火が落ちて点かず、あえなく閉店で
   食べることができなかったとのことです。
   釜は大丈夫かな???
   わたくし同じ釜を持ってますが・・・現在、某うどん屋さんに貸出し中やし(爆)
 

         ←Blogランキング、きょうは何位かな? 

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック