☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



うどん講師 in 猛暑
よく晴れた・・・・それはいいのだが、ただひたすら暑い!!!
20090808-1.jpg

さて今日は猛暑の中、冷房の聞いた綺麗なコミュニティーセンターでうどん教室。
(全然問題ないじゃん・・・)
受講生?は小学1年~6年15名と保護者さんが12名の27名が来る予定。

しかし・・・・・・・9:30スタートだというのに9:20過ぎにまだ3名だけ。 えっ?大丈夫か?
他の処では早い方は30分前には来てるし、たいがい10分前には揃ってることが多い。

山雀 「このあたりの皆さんは、いつも土佐時間なのですか?」

担当「ええ、そうなんですよ。5分前になったらドッと来ますから。」 と自信満々。

案の定、その通り9:25になってから全員が来ました(爆)

4分過ぎてのスタートと相成りました。
20090808-2.jpg
一旦スタートすれば、あとは順調に。

予定の12時ジャストには麺も茹で上がり全員で試食です。ちょっと前に受講生の御家族の方が2名来られ遠慮して別室で待っておられたので試食に誘ってあげました。

ぶっかけと醤油という簡素メニューでしたが、美味しいと好評のうちに無事終了。
20090808-3.jpg

ひとり対応は大変かな?と思っていましたが、保護者さんもいることもあって、時間通りに最後まで余裕で済ませることができました。

ちびっこ達は夏休みの思い出のひとつになったかな?
 
                    ←Blogランキング、きょうは何位かな?
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック