☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



日々修行、末はコックさん?
うどんの出汁をとるのに鍋を使っていたのだが、最近エスカレートして鍋では足らず15リットル程度の寸胴鍋を使う。しかしそれでも足りなくなることしばし・・・・・・・そんなボヤキを知人のラーメン屋さんで大将に話してたら、

「小さいけど使ってない寸胴あるからあげようか?」

「おぉ!!!大将ってエエ人やわ~~」

ってことで汚れに汚れた寸胴をいただき磨くことに。
20070805-2.jpg

左は汚れきった寸胴、実際はもっと汚いのです。油でギトギト。
それをせっせと磨く磨く磨く磨く磨く磨く磨く磨く磨く磨く磨く磨く、まるでコックの見習い修行のようだ。そういえば帝国ホテルの元総料理長○○氏の修行時代のエピソードを思い出した。
彼は修行に入った頃、当然ながら皿や鍋を洗う毎日だったそうだ。

そのとき彼は「日本一の鍋磨きになろう」と自分に誓ったそうなのだ。

できたで~~~ピッカピカや~~~~!!!!!!(写真右)
打ち出しの寸胴がよみがえった~~!
これで自分も日本一のうどん打ちになれる日は近い?(違)
 

関連記事


この記事に対するコメント

すごい綺麗になってる〜
この寸胴でおいしいうどんが湯がかれていくのね〜(≧w≦)
私の体はずん胴(間違い無し・・・)^_^;

【2007/08/05 23:06】 URL | ねぎちゃん #- [ 編集]


なんか呼ばれたっ、と思ったら寸胴に反応したんやった・・・。
寸胴代表と言えば、私です。
どちらかと言うとビア樽?

鍋磨き、お疲れ様です。
料理職人の基本街道ですね〜〜〜。

【2007/08/06 08:09】 URL | もとp #RQkUwFjs [ 編集]


>ねぎちゃん
綺麗になったでしょ?これで鍋磨きは一人前!?腕は・・・・

>もとpさん
基本街道まっしぐら、基本だけで1日が終わりました(汗)

>>お二人さんへ
寸胴についてはノーコメントです(^_^;

【2007/08/06 11:14】 URL | やまちっち #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック