FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



高知白バイ事件その後
2006年3月3日に春野町で起きた「高知白バイ衝突事件」

当時のスクールバスを運転していた片岡晴彦さんは、右折する為に路上に止まっていたところに高速走行の白バイが突っ込んできたと主張したにもかかわらず、白バイをはねたとして有罪となり、業務上過失致死としては重い実刑を言い渡され、平成20年10月23日より平成22年2月23日までの1年4ヶ月も禁固刑に服していましたが、本日加古川刑務所から満期出所となりました。
周辺の第三者やバスに乗っていた多くの生徒達も「バスは止まっていた」と主張したにもかかわらず、裁判では身内である白バイ隊員の証言や不可解に見える現場の痕跡らしきものを根拠に有罪となったもので、多方面からそれに対しての疑問が出ています。
またこの事件を追跡取材していたKSB瀬戸内海放送の記者が執筆した本も発売されています。

20100223-11.jpg
 
本当にこんなことがあっていいのか?・・・・・もちろん事実起きた事です。

よく考えれば、一つ間違えれば「明日は我が身」の事なのです。
そこに居たのが自分だったら・・・・・考えてみると恐ろしい話です(事実ですって)

この事件の真相は高知に住む者として、キッチリと明らかにする必要があるでしょう。
実は近年、隣の愛媛県でも白バイ事故があり警察が事故事実を曲げていた事件がありました。
だから警察の組織犯罪?ということも視野に入れて解明していかなければならないでしょうね。

私の中で裏金問題(こりゃ確実)・事故疑惑と、どうも警察や司法への信用が落ちています。
警察も逃げて時間稼ぎをせずに正面からやってもらいたいものですね。もちろん以前の本部長のように当時の知事を恫喝するようなチンピラ紛い本部長は高知には必要ありません。(爆) 
  
               ←Blogランキング、きょうは何位かな?
 
 
関連記事


この記事に対するコメント

だけど事故で亡くなられた隊員もこれではうかばれないでしょうね。

なぜなら「プロ」である白バイ隊員が動いていたとはいえ「大してスピードも出していない」訓練最中にバスの動きを察知できず事故ってしまったと言っているわけですからね・・・。
これは運転技術がないと言ってるようなものでしょうなあ。


私なら「猛スピード」で前が見えない状態だったので避けきれずに事故ってしまった・・・のほうがそれじゃ事故っても仕方がないねと考えると思いますよ。

そうやって陰で訓練を強要して責任を逃れる為に一般人を罪人にした挙句、仲間である白バイ隊員の名誉を一般の人たちに失墜させた人間だけがのうのうと歩いているんだろうなあと思いますね。

【2010/02/24 20:13】 URL | 虎きち #- [ 編集]


虎きち 様
おっしゃるとおり、上の一部の昇進や安泰のために
隊員も民間人も犠牲になった事件だと思います。
亡くなられた隊員はヘタクソバイク乗りにされ、民間人は
刑務所に1年4ヶ月も閉じ込められました。
 
あ、そうそう発送元に聞いたら金曜までに発送らしいので
週末〜日曜には例のものが届くようです。
 

【2010/02/24 23:50】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック