☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



新しいうどん屋さん
高知市宝永町の「ぼっこう」が2月に閉店し、そこに「匠平(たくべえ)」ができていました。
(*屋号の読みがなが間違っていました、訂正しました)
100529-1.jpg

ちょうど近所ではお葬式をしていました(汗)

ぼっこうのまま居抜きで借りたお店で5月10日にOPENしたそうです。

香川で修行したという30代の?店主が生地を踏んで手延べをしていました。

100529-2.jpg

多加水の生地のようで、ふんわりした感じです。
それだけにかけうどんではコシを感じませんでしたが、冷たい麺を食べてないので何とも言えません。開店後に2名先客がいましたので、その麺が使われたので茹で上げからおおむね15分以内だと思います。

出汁は昆布とかつおが効いていて、可も無く不可も無く無難に仕上げられています。

平均点のお味でハズレはありません。       ・・・・が個性はちょっと乏しいかも。

最近、奇をてらったことばかりしている山雀には、ゆるい刺激は麻痺して感じなくなっています(笑)

頑張って沢山のファンを引き付けてくださいね。
 
 
                   ←Blogランキング、きょうは何位かな?
 
関連記事


この記事に対するコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2010/05/30 22:55】 | # [ 編集]


ありがとうございます。携帯にメールさせていただきました。
 

【2010/05/31 09:06】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック