☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



出張うどん in トトロの盛り?
喉の風邪で3日ぐらい不眠が続き、やむを得ず病院で薬を処方してもらい真面目に昼・夜と2回飲んで、幸い咳も減り昨夜は眠れました。

そして今朝・・・・・こんばんわ~、盛り進一です・・・・ぎょ!

こ、声がかすれて出ない!!!!!そんな状況でも出張うどんだけはと頑張って行ってきました。

麓の集落からキツイ登り坂で、ローギアで登る坂も何箇所かあります。

100619-1.jpg

麓から登ること40分、やっと到着。ここは標高1000m。
さっそく荷物を降ろして準備。雲の上でも更に上に雲があって雨も。

100619-2.jpg

こんなところに20人以上も人が来るのか?と思いつつ天ぷらを揚げています。
主催者の奥さんの運転で一緒に来るはずの手伝い要員が来ない・・・・・・
1時間遅れて到着。その理由を聞くと道に迷って山をさまよったらしい。
年に何度も来る奥さんでさえ迷う恐ろしき山道です。しかもDocomoでさえ電波が届かない場所が多いので遭難の危険さえないとはいえない。

100619-3.jpg
100619-4.jpg

本日のメニューは天ぷら盛り合わせと、3種うどん(ハーフサイズ)
①Myブームの夏うどん細めん
②定番のかけうどん。
③平打ち麺でカルボナーラ風

100619-5.jpg

④自由にリクエストうどん

で、釜玉もOK
100619-6.jpg

なんとか無事に終了。皆さん喜んでくれたようでホッと胸をなでおろす・・・間もなく片付けて山を降りてきました。
降りる途中から晴れ間も見え、いい下界の景色が見えました。
100619-7.jpg

これでちょっとイベントは一休みできそう。麺作りは100人分ぐらいあるけど(汗)
ま、そういうわけで盛り進一は帰り道に小麦粉75kgを買い足しました(爆)
 
関連記事


この記事に対するコメント

イベントは一息つけそうなのに、何故3体もの粉をご購入されるの〜??(爆)

【2010/06/20 21:38】 URL | みどりあひる #yf.O/WkU [ 編集]


みどりあひる さん
えっとそれは・・・何かの災害に備えての備蓄ですよ〜
と言い訳しながら、毎月のように3袋買ってるような・・・・
 

【2010/06/20 23:22】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


天ぷらうまそう〜〜!!

例の山のてっぺんでトマトを作っているとかの場所?
気圧が低いので湯が早く沸いたりして・・・・・ちょっと
オーバー?(^_^;)

【2010/06/21 08:00】 URL | やまとおのこ #uv1J38xk [ 編集]


やまとおのこ さん
そうそう、標高が高いので蛇口をひねった時点で沸点を超え・・・
・・・・・・そりゃないか(笑)  でも水質が茹で具合に影響ありです。
天ぷらも揚げたてなら更に旨いのですが、この数+うどんも
出すのでどうしても天ぷらは作り置きになってしまいます。

まぁよく考えてみれば、一人でうどん屋しててハーフサイズの
うどんとは言え、20数人分を同時に出すのは至難の業でしょう。
自分のスキルアップのための練習にもなります(笑)

いま、ボチボチあのトマトの安いぶんが職場の売店にならんでます。
また寄ってみてください。(売り切れの時は御容赦を)
 

【2010/06/21 11:02】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック