☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



消え行く名店<讃岐うどん>
噂には聞いていたのだが・・・・・自分の目で確かめたくて。

知るひとぞ知る・・・・・知らん人は知らん(当たり前か)
100917-1.jpg

迷彩色?の看板。。。

前は道路なのに案外気づかない看板はそのまま健在、しかし・・・・

100917-2.jpg

確かに御高齢だったんだけど・・・・

新たな店ができて賑わうその影でコツコツと歩み続けてきた名店が静かに消えていく現実。

讃岐うどんの歴史を担ってた一店がまたひとつ。

                              寂しい

お疲れ様でした・・・。
 
 
関連記事


この記事に対するコメント

印象的なお店でしたね〜
最後に行ったのはいつだか忘れちゃう位前だけど
おばちゃんとのお喋りは昨日の事のように思い出しますv-290
うどんにお箸が刺さって出てくるのはココぐらいですよね(笑)
お茶も美味しかったぁ・・・本当に残念ですv-292

【2010/09/16 23:24】 URL | ぴょんこ #w6XFEYVU [ 編集]


ぴょんこさん
そうそう、うどんにお箸が刺さって(笑)
狭い座敷?には小麦粉が無造作に置かれてて、
何の銘柄を使ってるのかが一目瞭然(笑)

ホントに時代の流れというのは時に残酷なものです・・・
(しみ、しわ、たるみのことではありません)
 

【2010/09/17 00:22】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


香川では、うどんにお箸が立つと縁起がいいらしい・・・。

ワシが行った時にはそんな事なかったけど、そうなん?。

普通においしかった。

【2010/09/17 12:11】 URL | QOO36 #- [ 編集]


QOO36 さん
麺を入れた丼に無造作に塗りバシがブスリと(笑)
確か緑色の箸だっけ???
 
谷川米穀店の裏にも二種類の小麦粉の袋があったよ。
(対岸の道路から見下ろせる)
一緒にいた人が「よう銘柄までわかるね」と笑ってましたが
全部自分が使ったことのある粉なので袋の色合いやデザインの
バランスが遠目でも見えればわかります。
 
 

【2010/09/17 14:37】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


もう随分前上の娘に
「ピッピ」=「うどん」の名を教えてくれたのがココでした(^O^)
「ピッピ食べまい」って感じで。。。

なくなっちゃたの寂しいなぁ・・・。

【2010/09/18 02:25】 URL | ねぎちゃん #8VFDsj1w [ 編集]


何回か行ったけど、田舎のおばちゃんそのもの
一度なんか、遍路参りの話から鈴虫の話(近くで虫篭買って来て持って帰り言われた)
そして家の裏に回り、めだかの鑑賞
1時間以上も滞在! (香川のうどん屋で1時間以上いたのは、ここだけ)

とても話好きのおばちゃん、おんちゃんでしたね

初めて行った時は、散髪屋の腰掛みたいなのもあったし
喫茶で使う水入れ(ステンのやつ)で
よそとは違う風味の出汁をかけてくれた。
独特の塗り箸も、柱に貼った料金表
ひとつの時代が、また消えたような感じで寂しいですね。

【2010/09/18 07:35】 URL | とうやく #nmxoCd6A [ 編集]


ねぎちゃん、とうやくさん
みんなこの店には色々な思い出があるよね。
閉店の横に書かれたお礼の言葉にぐっとこみ上げるものがありました(>人<;)

【2010/09/18 10:06】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック