☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



手打ち研究会?
(留守中の自動投稿によってこの記事はUPされています。)

先日、うどんの手打ちを学ぶ有志で勉強会?をしました。

某うどん店が研究用に持っていた小麦粉約8種類ほど提供していただき
麺を延ばし切りしたり、季節に応じた加水率や加水量の経験談など、普通の人が聞いたら「この人らぁ何かおかしくない?」というような会話に花が咲きました(笑)

ホント、自分で打たない人にとっては拷問のような時間かも・・・・

100929-1.jpg

作ったら試食、そうなるとビールも・・・というわけで後半は宴会???(笑)

まあそれも善しですね。

100929-2.jpg

日頃はそれぞれでやってる手打ちも、時には味を比べ質問をしたりが必要ですね。

また次の機会にも打ちマニア?(笑)で情報交換会をしたいなあ。

以前のように組織的にすると良い事もあるけど気遣いもあるし、気楽に気ままに個人で好き勝手にやるのが自分には向いているのかも。
 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック