☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



警告灯バンザイ!?
先日の朝一にタイヤ空気圧警告灯が点いた。前日は1度も乗らず車庫の中に置いたままで、昨夜20分ぐらい走った時にはなんともなかったけど。
ざっとタイヤ見ても異常はなさそうなのでそのまま乗って通勤すると若干左にハンドルを取られる気がしてました。
帰りには雨・・・・気になるので職場の屋根のあるところに行きタイヤをチェックしてみると、左前が空気が少なくなってる。あ、パンクかぁ・・・・

行きつけのスタンドへ電話すると、「今どちらですか?」って、「いやいや、まだ空気あるから大丈夫、今から寄って見てもらえる?」ということで走って3分のスタンドへ。

これまた偶然にもジャストな位置に止めたことですぐに犯人が割れた!!

前輪なのでハンドルを切ればタイヤをはずすことなくパンク修理ができます。

この溝の中に犯人がいました。
101123-2.jpg

手際よく犯人を逮捕し、パンクの修理終えるまで5分もかかってない。(はやっ)

素晴らしい手際の良さに感心しながら、料金1500円を払って何事も無かったようにすぐに帰ってこれました。

捕らえた犯人はこいつでした。

101123-1.jpg

わずか1cmちょっとのビス。タイヤの山に刺さってたら空気が漏れなかったかも。
しかし見事に谷で捕らえてましたからね~~~~。
 
でもタイヤ警告灯って素晴らしい、45扁平のタイヤなので減圧が目視でわかりにくいけど、ぺちゃんこになるずっと前に知らせてくれてました。
このまま走って空気がなくなったらホイールもダメにするところでした。

そして雨で面倒だと思ったけどタイヤチェックして良かった~。
 
たぶんコイツは実家の車庫の中で拾ったんだと思います。(自業自得?)
 
関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック