FC2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



生地の変化
101209-02.jpg

毎夜の作業が続いていますが、さすがに冬ということで夜になると屋内の土間も冷えてきます。
自分自身は動いてるからいいけど、寝かされて順番を待っている生地はそうでもないようで・・・

例えば12玉の生地、最初のうちは適度な固さですが最後のほうになると2時間以上寒い所に置かれていて、最初よりも固く冷えているので疲れの出る後半に、より固い生地と格闘することに。

これが夏季の場合はまったく逆で後半になるほど生地がダレているということに。

生地ってデリケートなものです。
 
明日は番外編、年に一回来る某教授のために「山雀の夏うどん」を復刻させお昼うどんです。
そのために15食程度は細麺を作ります。きょうの夕方に具材の買い物をし帰って作業です。
  
関連記事


この記事に対するコメント

へぇ〜
生地ってデリケートなものなんですね?

「山雀の夏うどん」・・・食べてみたいなぁ〜

【2010/12/09 17:10】 URL | レスキュー #sNmeE86I [ 編集]


レスキューさん
同じ生地を踏んでも人が変わると出来も違うんですよ。
簡単にできるうどんですが奥が深いです^^
とりあえず今はmixiの夏うどん画像で我慢して〜(笑)
 
 

【2010/12/09 23:01】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック