☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



不審者かっ!?
ネットを見ていたら職務質問で「麺棒」を持っているだけでも凶器と言いがかりをつけられるかも・・・とかいう記事を見つけた。もちろん麺棒に限らずカッターナイフや工具類でも充分に怪しまれ言いがかりをつけられる要素はあるわけですが。

確かに物は言いようだし麺棒だって棍棒にもなるわな。しかし業務や本来の使用目的のために持ってる場合とそうでない疑惑はどう判断するか・・・これは個々の警官の裁量に任せられている。言い換えれば曖昧で適当だということ。

*まじめにお仕事してる警察官さん御苦労さまです。

もしもの職務質問の時に身の潔白を証明するにはどうすればいいのか?こんなことを考えなければならない世の中というのも何か虚しいですけど自分の身は自分で守らないといけません。

さて自分の場合・・・・・どんな物を車に載せてることがあるか?(いつもではない)

まずは・・・・いきなりの麺棒です。(もちろんうどん用)
教室用に短いのを50本以上載せてることも。
(50人が集まってうどんを打てば凶器準備集合罪?)
101227-0.jpg

次に・・・・・包丁類です。(麺切りやイベントの時に使います)
101227-1.jpg
調理に必要だということで調理師免許を縮小コピーして持ってるけど意味ない?

そしてほんの時々ですが自分ちの山を見に行く時や山岳ドライブに行く時・・・
101227-2.jpg
ナタですな。
一見、これこそ意味のない危ない凶器のように思えますが・・・・

実は以前これを持っていたおかげで目の前に落ちて来た大きな岩をどかすため、ナタで木を一本切り倒してテコを作り何とか脱出できたという経験があります。雪解け直後の林道で一時間ほど格闘しましたが、ナタがなければ捜索救出騒動になっていたでしょう。
だから私にとっては山へ行く時の必需品なのです。


そして極めつけは・・・・・・海外輸入の物、および国内栽培の物。
純度99.9%の白い粉です。
持ってる量が少ないほど(小分けしてるほど)怪しまれる逸品ですね。
101227-4.jpg
多い時には100kg以上載せてることがあります。(爆)
末端価格は・・・・・うどん一杯400円として・・・・すごっ!

まあそんな疑惑の多い私ですが、たまたま職務質問を受けても機嫌の悪い警官に行きあたらないことを願うしかないのか?職質自体が任意とは言っても無視すると面倒だし。
それでもいつの間にか歳の功というか歳ばかり喰って、日頃からクチで商売しているような人生ゆえに(笑)しょうもない珍問答には長けてる部分もあって?そういう言い争いには絶対に負けませんが(爆)
 
全国数千万人のサラリーマンの皆様、ネクタイだって充分に首を絞めれる凶器です。
貴方の言動次第で言いがかりつけられ放題ですので御注意ください(笑)
 
だからネクタイは窮屈で嫌いなんだ・・・って関係ないか。
 
関連記事


この記事に対するコメント

確かに職質されたら、ヤバイものばかりのような・・・・

知らない人は
土佐うどんさんの商売道具がみな凶器に見えるでしょうね(^^)

【2010/12/27 21:38】 URL | レスキュー #sNmeE86I [ 編集]


レスキュー さん
やばいでしょう?まあ本人自身がかなりヤバイんで
釣り合いが取れてるかも知れませんが(笑)
 

【2010/12/28 01:50】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


わしはやばくない(・・・と思っている)けど職質されまくりだぞv-40

わかい警官なんてかなり挑戦的な目だったのを覚えてますわ。

送るといって一ヶ月以上・・・遅れまして申し訳ありませんでしたv-66

【2010/12/28 18:54】 URL | 虎きち #- [ 編集]


虎きち さん
う〜ん、どうも組織の親分に見えるのかも(笑)

結構なものをありがとうございます。
こちらからは些少ですが子供の喜ぶものを送り
ましたので30日ぐらいには着くかと思います。。
 

【2010/12/28 20:46】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック