☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



急ブレーキ・雨・高速タイヤテスト
超安いタイヤに交換(2~3日前の過去記事参照)して、その性能を色々な条件下で試さなければならない。例えば高速道路・雨天・急ブレーキなど・・・・

ところが土曜日の朝、いきなり急ブレーキを試すことになってしまった。

場所はJR高知駅前の大きな交差点、ドライブレコーダから画像を切り抜いて説明しましょう。

自分は東から西へ直線に高知駅の前を走っていました。もちろん信号は青です。
まだ距離があるので対向右折車が何台か前を横切っています。
そうして交差点の真ん中へ差し掛かったあたり、路面電車の軌道を横切る寸前・・・

①ショートカットする右折車
②更にショートカットの2台目
③右折待機中?

常識で見れば②も強引だけど、③は優先である直進車を通さなければならない・・・はず。
110306-1.jpg

ところが、この瞬間③の車がいきなり強引極まりない右折を強行!

危ない! こちらは電車軌道を横切りながら急ブレーキ!
110306-2.jpg

 こちらが急ブレーキを踏まなければ約2秒後確実に正面衝突する位置関係。

110306-3.jpg

電車軌道の上でABSも作動し間に合わないのでは?と思いつつもブレーキは踏み続けてるし、後続車はないが右後ろには車が居たはずなので右には逃げられないのでハンドルは真っ直ぐしかない。もう止まるまですることないので(笑)バカ野郎と思いながら警笛を鳴らし続けた。
幸い予想以上に短い距離で停止できたし運転手のバカ面もしっかり見たし、バツが悪かったんだろうニヤニヤしたままでこちらを見ないようにして逃げて行きました。
正直、あのニヤケ顔がムカついたのでこのまま左折し追い詰めて・・・・と自分の中で悪魔が囁いたものの、時刻は7時59分・・・NHK連続テレビ小説てっぱんが始まるのでそっちを選択(笑)

いやぁ、危なかった。。。でも超安いタイヤの感想を言えば、割としっくりと路面に吸い付いてる感じで予測したよりもずっと短い距離で停止でき、車の姿勢も真っ直ぐ安定したままだったのは大きな収穫!!!国産有名ブランドのタイヤに劣るとも思えない上出来な感じでした。

体を張った急ブレーキ実験(汗)。。。あとは高速と雨天のタイヤレポートですな。


・・・・・・・・と言ってる矢先に天気は雨になり、さらに高速道路を使う機会が。

110306-4.jpg

急遽アジアンタイヤ(インドネシア製)雨天高速走行性能評価の機会が実現。。。。
200kmあまり、ウエットな高速と一般道を走ってきました。

結果、 特に不満なし!    (おぃ、それだけかい)

ちょっと不安を持ちながら加速し高速走行の流れに乗り、遅い車を追いこすのに車線変更してみたり、出口では後続車がないことを確認し急制動もし、カーブも速めに回ってみましたが、まったくサイドスリップしそうな傾向もなく急制動のABSが働くポイントも早くない(それだけタイヤロックせず接地して踏ん張っている)

その他、アスファルト舗装の広い駐車場にて停止からホイルスピンを抑えるトラクションコントロールが働くぐらい急加速してみたり、働かないギリギリの急加速をしてみたり、ホイルロックしスリップする程の急ブレーキ、ロック寸前の急ブレーキなども試してみましたが、減速に関しては国産メーカーに劣るとは思えない良いレベル。
ただウエット路面での急加速についてはややホイルスピンしやすいか?
(馬力があるのでホイルスピンしやすくて当たり前ということはありますが・・・)


インドネシアタイヤの評価 (Corsa 2233 205/45R17(ZR) 88W XL)
乾燥一般道:
       ★★★★☆
雨天高速道:
       ★★★★☆
ブランドイメージ:
       ★☆☆☆☆ (汗)
コストパフォーマンス:
       ★★★★★★★★★★★★★(ぉいぉい・・・)

<総評>
ブランドイメージはマイナーながら、ヨーロッパ規格など一定の基準をクリアした製品であり世界各国へ出荷され使用されている実績を考え偏見を持たず評価すべきですね。実際、タクシーなどは東南アジア製のタイヤを採用しているところも多く、かといってタクシーだけが雨天時にスリップしたり事故を起こしているなどということもないし、日常でも特別問題は起こってないばかりか、一般の自家用車より酷使されていることを鑑みるとその評価は高いとも言える。
 
実際に乗ってみて、一般道では何ら劣る部分は感じられなかった。急制動にもきちんとグリップをして制動距離がいたずらに伸びることもなく問題はなかった。パニックブレーキでも予測以上にグリップを発揮。ロードノイズについても際立って悪いとも思わなかった。
雨天時も同様で特に制動時にも欠点は感じられないが、急加速時に空転するのが少しあるかな?と感じたが、それは通常の乗り方ではない急発進なので特に気にすることではないと思う。
高速での走行もタイヤによる特異点は見出せなかった。ハンドリングに素直で制動距離も延びた感じはなかった。
今後、タイヤの減りによりどう変化していくか、また燃費についても検証していかなくてはならないが、初期の感じからして大きな欠点はないのでは?

何よりもアジアンタイヤのメリットはコストパフォーマンスである。自分の場合、国産スポーツタイヤと比較し費用は約1/4である。仮に国産タイヤが2年間で消耗するとして、アジアンタイヤが仮に1年で消耗したとしても新品のタイヤが2回楽しめ費用は半額という計算になる。どっちが楽しいか・・・・言うまでもないだろう。
ブランドを求めずシビアな走りをしないのなら充分お奨めできると思う。

ただ個人的に・・・領土問題で争ってる国の製品は使いたくないと選択から除外した(笑)

(参考資料) 
アジアンタイヤWEBサイト: http://www.clg-sv.com/tiresale_index.htm
自分が買ったタイヤ通販サイト: http://www.autoway.jp/ 


関連記事


この記事に対するコメント

ますます
アジアンタイヤに惚れちゃいそうです!
何と言っても、価格の安いこと
それに加えて、性能も良いという事になれば
完璧じゃーないですか?

【2011/03/07 23:06】 URL | レスキュー #sNmeE86I [ 編集]


レスキュー さん
高性能と言い切れるかは微妙ですが充分アリですね。
経済効果はバツグンやし、一度お試しする価値は
あると思いますよ。
裏のBBSに書いてある注意点(笑)さえ気をつければ・・・・
それと、持込取替えを安くやってくれるショップの確保。
某タイヤ専門チェーン店なんかは2倍工賃を取るようですし、
そんなとこはキッパリと敬遠したいですね。
  

【2011/03/07 23:51】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


特ア3国以外のアジアなら信用してもええと思う。
インドネシアがんばれー!。

【2011/03/08 07:41】 URL | QOO36 #- [ 編集]


QOO36 さん
そこですな、○×○△○以外のタイヤから選ぶようにしました。

【2011/03/08 09:14】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


相当マナーの悪いドライバーですね!
こんな車に出会うと、しばらくイライラしちゃいます。
タイヤ性能のテストレポートありがとうございます。
国産と比べても遜色ない性能ですか。
安全面でも問題なさそうですね。
私はブランドに特にこだわりはないので、
次のタイヤはアジアンタイヤにほぼ決まりそうです。
持込交換作業を安くしてくれるお店を
探してみま〜す。

【2011/03/08 20:53】 URL | キム #qeYSuUpk [ 編集]


キムさん
写真では距離があるように見えますが実際は緊迫した
一瞬でした。わずか2〜3秒の出来事です。

キムさんとこの方面、中心部にはAUTOWAYへショップ登録している
所が結構ありますね。持込工賃もキッチリ通常と同価格でやるって
書いてるとこもあるし、一応電話で工賃を確認すればバッチリですね。
 

【2011/03/08 22:04】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]


すごくすごく参考になりました♪
ありがとうございました♪

【2015/06/09 21:21】 URL | 竹田尚弘 #- [ 編集]


お役に立てて幸いです。
ちなみに今はATRですが、これはドリフト競技用に
よく売れてるようで、減ってくるとロードノイズが大きくなり
グリップ力も目に見えて低下しますのでご注意を。
まだ5分山ぐらいありますが交換を検討中です(笑)

【2015/06/09 21:39】 URL | 山雀 #JHiVQ306 [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック