☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



ブリじゃなくてもブリ大根
いよいよ稲も穂をつけて収穫2週間前という感じです。まだ青いですがこれから徐々に黄色くなってきます。
今年は自分が主体で収穫作業ということで、休みと合わなければ早朝に刈って仕事に行き、夕方に帰ってから暗くなるまでカケる作業をしないといけません。
台風が来ない事を願うのみ。

170911-2.jpg

釣って来たハマチのアラを冷凍から出して、出汁にして大根を炊きました。

正確にはハマチ大根?  

でも原型が無いから堂々と ブリ大根宣言!

170911-1.jpg

2日目には良く しゅんで(染み込んで) とってもエエ味になってました。
これから涼しく、そして寒くなって来ると煮物やおでんが美味しくなる季節ですね。


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

主夫の段取り
仕事しながら主夫していると、なかなか時間がないので徐々に要領がよくなって?きます。時間がある時や食材が余っている時、食材が安かった時、食材を貰いすぎた時など、多く仕込んで完成品や下ごしらえ分などを作り置きをします。
そして冷凍庫にストックし必要に応じて使います。こうやると下ごしらえの時間が省略され、ちょっと手のかかるものでも手早く作れますね。

170906-2.jpg

また料理をほとんどできなくなった親の為に明日のおかずを作って冷蔵庫に。
(サンドウィッチ=パンが好きな母親のため)*そしてウィッチではなくイッチと書く(笑)
右の生姜漬けも自作です。

170906-3.jpg

こっちが家計をやりくりしている一方で、作ってもらう方は大好きな刺身を自分で買ってきてはチャッカリ食べてるから困ったものです。

それも・・・・魚好きの度を超えています。

漁師だってそんなに魚ばかり食ってないぞ!!

高齢になり認知症の影が忍び寄ってくると、本能がむき出しになってくるんでしょうけど。
こんなに魚狂いだったとは・・・・・

実例をあげるのも恥ずかしいので省略させてください。(汗)

だから、こちらは余計に野菜をメインにしたものを多く作って食わすようにしてるんだよ!

170906-1.jpg


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
  

ひとり贅沢
猛暑もやわらぎつつある今日この頃、朝夕はかなり涼しくなってきました。

土用の丑の日にウナギも食べず、スーパーで見ても買うのをためらい今日(9月2日)まで来ましたが、やはり一度は食べたいウナギ!(笑)

そこでうどん教室までの空いた時間に一人プチ贅沢してきました。 it's 贅沢~!!

170908-1.jpg

開店待ちをしていたら次々とお客さんが来ます。開店時刻にならないと入れないので外のベンチで待ちます。県外の御夫婦が2番目に来てベンチを譲り3人掛けとなりました。
その後も何組か来て・・・・・開店。

ホールの仲居さん、手際よく入場順に注文を取りに来てくれます。こちらもメニューは決めていたのでスンナリと注文し・・・・・割と早く来ました。

170908-2.jpg

久しぶりのウナギ屋さんのウナギ。
がっついて食べて終わる頃になりかけて3番目の入店者の方にウナギが。
店前で待って1番で良かった。(笑)

そして出口でお会計・・・・・レジ・・・・・カラッポ!(笑)
釣銭を用意するの忘れてたんですね。

仲居さんと笑いながらお会計終了。

最近はスーパー掛け持ちで、安い物をと駆け巡る主夫状態、贅沢なんか敵!!

でも・・・・・たまの贅沢、お許しください。(笑)


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
  

2つの教室終了
先週、先々週にうどん教室をしてきました。

8月26日、高知市:布師田ふれあいセンター

9月2日、 高知市:朝倉ふれあいセンター

170903-1.gif

手順等は何度もやっている会場ゆえに作るのは何ら問題無く順調にできたのですが、実は布師田の会場で試食麺をゆがくと・・・・麺が切れる切れる・・・・汗
翌週の朝倉では同様の条件でも何ら問題なく切れずに綺麗にゆがけたんですが・・・・

何の要素が違っていたのでしょう?

おそらく水だと思うのですがね。


実は過去のイベントや教室で同様の経験が何度かあります。まだその頃は今よりも未熟な頃だったので余計に焦りました。(笑)

ささいな環境要素がひとつ変わると出来あがりの状態が変わってしまう、たかが単純なうどんと思いがちですが実はデリケートなものです。
あちこちに出向いて環境の異なる所でやってみると身をもって感じ取れます。
一定の環境下のいつもの自分の仕込み場所ばかりで作業していると気づかないものですが、武者修行(笑)をしているとそんな体験をするわけです。

そんな環境下でも2回目以降はその問題をクリアすべく考え試行することで解決もできるのですが、今回はうっかりしていました。

そんな見た目の悪い試食を文句も言わず食べていただき(味は狂っていない)、寛容に御理解いただいた皆様、ありがとうございました。


<お知らせ>
さて、今年の今後ですが年内にイベントの打診が2件あったのですが、当方の諸事情により出店をお断りさせていただく状況になっております。
また年内の教室も全部あるいは一部お引き受けができない可能性があります。


どうぞ御了承くださいませ。


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
  

ネイリ1本!
釣り友達Knさんに「1つ持って行く?」とネイリ(カンパチ)をもらった。

170830-1.jpg

ビニール袋は持っていたけど、この猛暑ゆえすぐにホームセンターで発泡スチロール箱を買って、コンビニで氷を買って入れて持って帰って・・・・・

2~3日寝かすと美味しさUPなのだが、刺身用にサクとりして、腹のトロ部分だけを少しだけつまみ食いしてみたら・・・・・

旨い!  さすがネイリは旨い!!

170830-4.jpg

今度はKnちゃんに連れていってもらって自分で釣り上げなくてはっ!(笑)


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

ドライブレコーダーは消耗品
ピンキリの価格とピンキリの性能、決して高いから良いとは限らない世界、何よりも使ってみて初めてわかるドライブレコーダーです。

一度、有名メーカーのを1万以上出して買って失敗だったこともあり身をもって痛みを体験しているので、今は3~4000円商品を使っているが必要充分である・・・・しかし何年か使っているとピントがボケてきたりすることもあったり性能は徐々に低下するのは否めない事実。
まぁ車内温度が70度とか上がる夏場も含めて1年中過酷な条件下ですぐに壊れないだけでもたいしたものだと思う。しかし何年か使っていると不安も出て来るので思いついたら定期的に買い替えることにしています。

これらは所詮は消耗品・・・というぐらいの価格で買ってるからできる荒業です。(笑)
そして今回は今までとは違う製品を買ってみました。

170819-2.jpg

今までのは世界最小というぐらいコンパクトだったのですが、今回は画面が広い分ちょっと大きめ。でも重量は60gないぐらい軽量です。フロントガラスに吸盤でくっつけるんだから軽ければ軽いほどいいという訳です。

170819-1.jpg

どんな感じか試しながら使ってみたいと思います。使ってみて良さそうならドライブレコーダーを付けたいという知人にも紹介するつもり。やはり実際に使ってみないとわかりませんからね~これだけは。


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

ボタン電池が入らない
職場の人が車のリモコンキーの電池交換をするべく電池を買ってきた。
CRなんとかという型番を見て買えばOKということで自分で交換すれば安くつくし、キーケースを開けることができれば問題ない作業。

ところが・・・・・入らんと私の所へ

見せてもらうと外形や厚さはおそらく同じだが、角の形状が違う。
計測はしてないが若干SONY製が厚いような?(JIS規格の範囲内でしょうけど)

170810-3.jpg

170810-2.jpg

電池が入らない原因はその角のテーパーの違いで、Panasonicがなだらかなカーブで、SONYが角ばってる。そしてその角ばってる部分が邪魔してキーケースに入らないという状態でした。

(上段がPanasonic 下段がSONY)
170810-1.jpg

このわずかな違いで角が干渉して電池が収まらない・・・・・
きちんと規格を見て買ってきたのに気持ちもおさまらない(笑)

電池そのものは、それぞれJIS規格の範囲内だと思いますので・・・・・
そうなるとシビアなケースの設計をした車メーカー(スバル)に問題が???

車の取説にPanasonic製電池を使うよう明記しているわけはないでしょう?

無駄になった電池代は授業料として泣き寝入り?文句を言うならスバルですかね。
「だからディーラーで交換してくださいよ~」と言われるのがオチでしょうか?(苦笑)

しかし規格品が合わないケースを設計しているのって、どうかと思うけどねスバルさん。
まさかPanasonic電池だけを計測して設計しました~なんてオチじゃないですよね?
もしスバルさんが電池のJIS規格に合わせた設計をしているのなら、今度はSONYの電池がが規格外ってことに?

まぁどちらの落ち度かわかりませんが、同じ規格・型番で合わないのはユーザーとしてはとても困りますよね。

スバル車の皆さん、自分でリモコン電池交換をされる時には要注意ですよ。


            ←Blogランキング、よろしければクリックを。