fc2ブログ
☆☆☆ うどん 粉ぼれ話 ☆☆☆
うどんに魅せられ・うどんを食べ・うどんを打つ・怪しげな「幻の山雀」ブランドを確立。


プロフィール

山雀

Author:山雀
 
俺って釜あげ犬?
いえ四国犬「ヤマト」です。
一応由緒正しい純血種天然記念物に指定されてるけど知らない人が多いみたい。
主人はうどんに凝って何を考えてんだかね〜。「幻の山雀」なる怪しいうどんブランドを作ってしまったよ。
俺にもたまには肉うどんの一杯も食わせろワン!



最近のコメント



最近の記事



トラックバック



月別アーカイブ



RSSフィード



お友達リンク

このブログをリンクに追加する



アクセス(2007.03〜)



多忙の連休
5月の連休と言ってもフリーランスには余り関係なく、地域の共同作業に田んぼにと追われています。

20220504233255c05.jpg

水路の管理道が崩れていて、その補修作業です。
4月から環境保全会の代表になり自分が皆の先頭に立つ立場なので責任を感じています。

20220504233256f78.jpg

型枠を作り石と共にコンクリートを流して基礎固めをします。
この上にまた石を積み上げていきます。

そして、自分ところの田んぼも始めないといけません。

20220506050149577.jpg

また今年も二羽のカラスが来ました。😸

202205060501510ce.jpg

田んぼの中から浮いてきた虫を狙い、トラクターギリギリまで粘って餌を捕ります。
普段はうるさい存在のカラスですが、田んぼを始めると必ず来る二羽は妙に愛おしく思えます。

また連休中には庭木を切ったり住宅周りの草を刈る仕事も請け負い結構多忙でした。



   ←Blogランキング、よろしければクリックを。


季節の食べ物はその季節に
大型連休、こんな時はフリーランスの出番で連休合間の2日とか6日とかは仕事になっています。
こういった出勤は暇と多忙の両極端なことが多く、2日は超暇でした(笑)

この季節は色々な物を収穫する時期で、ご近所からは時々野菜をいただく。
先日はスナップえんどう豆をいただいたので筋を取って湯がき、マヨネーズを付けて食べました。

20220430215406877.jpg

出荷用ではないので勿論消毒剤は使ってないので安全。
調理も簡単だし、しゃきしゃきした歯切れの良い食感がいいですね。

そして一昨日はタケノコ、下茹でまでしてくれてたので後は好みの大きさに切って味付けして煮るだけ。(写真右)

20220502084053c69.jpg

そして昨日は水路に倒木があると聞いたので、チェーンソーを持って有志5人で片付けに出かけ、帰りに小さなタケノコをひとつだけ採って来て湯がきました。(写真左)

タケノコを食べると美味しいけど、喉がかゆい感じがしますし多く食べるとお腹に堪えるから少なめにいただきます🍴🙏

やはり季節の食材はその季節にいただく、すなわち体に季節のリズムを与え刺激することって案外健康には良いのでないかと思います。今はハウス栽培やらで食材の季節感が薄れてますからね。



   ←Blogランキング、よろしければクリックを。


便利にグリスアップ
実は草刈り機のグリスアップを簡単確実にしたいと考えていて、グリスを入れるネジ穴のボルトをグリスニップルなる物に替える事を思案していました。
それで・・・・とりあえずグリスニップルを買ったところが・・・・・

20220426102450d2f.jpg

サイズが合わないことから、違うサイズを買ってバッチリのはずが今度はネジのピッチが違う!
三度目の正直でやっと合う物を入手したのですが、草刈り機にセットしたままだと保護キャップはすぐに飛んで無くなる、ニップルの強度に不安があるなどの口コミが散見されるので、それらを考慮すると本体ではなくグリスポンプ側にニップルを付けたほうが良いのではと思った。

20220426102449224.jpg

そこで上のようにグリスホースの先端にニップルをはめて、注入時に草刈り機にねじ込んで使うことにしました。

20220426102447b33.jpg

これで楽々確実簡単に注入できます。
しかし、燃料キャップといい、ネジ穴といい、メーカーによって好き勝手に作っているのがわかりました。
本当に迷惑な話しです(笑)



さて、その後は以前からある背負い式の草刈り機を整備します。
エンジンはかかりますが、吹き上がりがイマイチです。何年も使ってなかったのでとりあえずは全部点検してみました。
マフラーを外してカーボンの具合を見て掃除。
吸気フィルター、キャブレターを外してパーツクリーナーをたっぷり吹き付けて洗浄、プラグを外してみるとちょっとかぶり気味でした。燃料タンクの掃除、そして新しい混合ガソリンを入れて始動してみると・・・・・

20220426143830c12.jpg

無事に始動して、スロットルの反応も良好になりました。
こちらはエンジンが36ccで馬力は充分にありますので、ハードな場面で活躍してくれると思います。




   ←Blogランキング、よろしければクリックを。


空を気にしながら草刈り
最近は米軍の飛行物体過敏症になっていて、音が聞こえると反応してしまいます。
この日もヘリの音が聞こえるので空を見ると。

20220423224919205.jpg

画面中央に写っているヘリコプター、最近のスマホは性能がいいので、そのまま拡大すると見事にピントが合ってます。

20220423224920b84.jpg

双眼鏡で機体を確認すると四国航空のヘリでした。
おそらくは高圧電線のチェックをする仕事かなと思います。
 
さて話しは変わりまして、先日買った草刈り機で果樹畑の草刈りをしてみました。 

20220424232038546.jpg

今まで32cc エンジンだったが今回からは26cc となり少し不安がありましたが、使ってみたら必要十分なパワーがあって何ら問題なく刈れました。

202204242320374d5.jpg

余り張り切り過ぎてオーバーヒートさせてはいけないので、そこそこで終わりにしました。


   ←Blogランキング、よろしければクリックを。


はや一年
父が他界して早くも一年になりました。
コロナ渦ゆえ親族も呼ばずに姉と二人だけで、お寺さんにて一周忌の催事をしました。

2022042111450124b.jpg

当日は駅に姉を出迎えます。お花や飾り物は事前準備していたので大丈夫。
とりあえず家に帰り、約束の時間前にお寺へ。
そこでお花や飾り物を出していて気付いた!

あっ! 肝心なアレを忘れてきている!

そうです本日の主役、御位牌を忘れてました(笑)
「俺を置いてけぼりにするなや」と声が聞こえて来そう。
急いで取りに戻り約一時間後には無事に式典を終え、お寺さんに頂いた卒塔婆、お花や飾り物を持ってお墓参りに行きました。

何とか無事に1日を終えて夜は姉と二人ですき焼き(笑)
 
20220421114459826.jpg

実は電話会社のポイントで期限付きのものがあったので、それで豪華A5のすき焼肉を買って置いてました。
姉と今後のことについて色々と話し合い休みました。

一年を過ぎたので、これから家の荷物整理をボチボチ始めるつもり。
しかし、我が父はトラクター、時計、そして一周忌の寸前には草刈り機までもを持って行ったので、間違いなく三途の川の向こう岸を耕し農業をしているかと。
だから自分があまり早く逝くとまた手伝いさせられそうなので、急いで逝かないようにできるだけ健康で長生きしたいと願う今日この頃(笑)



   ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 

新しい草刈り機
前回の続きという感じです。
草刈り機をホームセンターに見に行きましたが、お気に入りのサイズは4ストロークエンジンだけしかありませんでした。
4ストロークは静かですけど、単位あたりの馬力は2ストロークにかないません。そして重量も1kgほど重たくなるのはつらい。
そこでお得意のAmazon(笑)

ついに頭にきたか?田舎に塔をたてました(笑)

20220419141446908.jpg

いえいえ、横にするとこんな感じ。

20220419141445923.jpg

2ストロークエンジンの草刈り機です。

20220419141443682.jpg

一応、説明書を一通り見てから後はカバーを付け先端と途中のハンドルは前の草刈り機から移植して完成です。

20220419141442b92.jpg

エンジン始動も問題なく吹き上がりも順調です。先端の曲がり部分には追加でグリスオイルを押し込み完成!

前回はエンジンが32cc で今回は26cc なので少し物足りない感じはありますが、なんせその差が値段で二万円ぐらいあるので断念しました。歳を重ねると重たいよりも軽いのが楽ですからという理由で納得したいと思います(笑)


   ←Blogランキング、よろしければクリックを。
 


農機具騒動
隣人が草刈り機の燃料キャップが合わないと相談に来た。
大と小を買ってどちらもイマイチだとか。
それで家にある草刈り機のキャップをあててみたらピッタリ合う感じ。
「だったら「中」があるんやない?」とネットで調べて定規で測って間違いないサイズを注文したら····
結局市販の小サイズと同じで合いませんでした。

20220417074158f3f.jpg

色々調べてみた結果、別のホームセンターにあるキャップが合いそうと買ってみたら見事にビンゴ!?(しかし微妙に合わず燃料が漏れてみたりしました)
どうもこの手の物には統一規格がないようで凄く不便です。
結局、大きめのキャップの中にゴムシートを切ってシールゴムを作って使うと一番良いということに落ち着きました。
この答えまで行き着くのに合わない燃料キャップを4つも買いました(笑)

さてそんな折、頼まれた田んぼの草刈りをしていたら、どうも頑張り過ぎたようで、草刈り機がオーバーヒート気味になり焼き付き寸前に。
始動も良くなくて大変だしかなりの年数を使ったし、この際思い切りよく新しい草刈り機を買うことにしました。

20220417132638fc2.jpg

父の時代からかなりの年数を使ってきたので、そろそろ潮時かなと。(またあの世から親父が「草刈り機がいる」と取りに来たのかも?)
あと数日で父の一周忌、案外ない話ではないかなとも思います。

実は上のように傷んだ草刈り機の肩掛け紐を付け替えるべく新たに買ってきたばかりだったんですが、まあこれは新しく買う草刈り機で使うことにします。

202204171214203a5.jpg

突然に草刈り機の更新、そんな話になったことから無駄になるキャップのうち半分の2つは次に買う同メーカーの物で今後予備として使えるという展開になりそう。
しかし数百円のキャップの為に三万円の草刈り機を買ったことにもなるような複雑な気持ち(笑)



   ←Blogランキング、よろしければクリックを。